アドセンスに一発合格!大晦日に審査申請した話【コツを伝授】

2022年9月14日ブログ運営,ブログ-収益化Googleアドセンス,お金の稼ぎ方

どうも、大晦日なのに記事を黙々と量産しているスキラゲックス(twitter:https://twitter.com/skillagex/)です。

計画性?そんなもんないよ!

ついにこの時が!

googleもまさかアドセンスの申請を年末年始に送ってくるとは思いもしなかっただろうな・・・

アドセンス審査を依頼して約半日後・・・

次の日の朝5時にメールで返事が来た!やったー!

きっかり12時間後ということになりますな。25時間以上かかるという記事を見たんだけど、何か人によって時間が変わるのでしょうか?

ではこれからアドセンスに申請するんだ!という人が気になっているであろう

申請時の内容をご報告します。何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Googleアドセンスの申請に通りました!

この記事を要約すると

  • 開設して1年以上経過したブログ
  • 24記事
  • 更新が2ヶ月途絶えていた時も
  • 記事の文字数は2,000文字
  • PVは1日3PV
  • この状態で挑戦1回目

これらを行うプラス、気をつけたこともあったので以下で解説していきます。

Googleアドセンスとは?

クリックで収益が発生する広告収入です。Googleはその人の検索情報から何が欲しいかを導き出して広告として表示してくれるソースコードを提供してくれるので、掲載者は自分のコンテンツの好きな場所に貼り付けることができます。

その代わり単価が低いのがデメリットではあるんですけど、それを補ってくれるのが個人の履歴などにパーソナライズしておすすめの広告を自動で出現させてくれること。

これによってクリック率は非常に高く維持できるし、こちらはその指示なくアドセンス広告さえ貼っていれば最適化されるので、初心者ブロガーにはとてもありがたい存在。一円でも発生すると泣くほど嬉しい。

アドセンスの審査について

期間は?

1週間〜2ヶ月くらい。

必要な記事数は?

3記事でも合格している記事を見るとあまり記事数は関係ないっぽい?

必要なPV数は?

全く見られていない存在意義の感じられないブログ、でさえなければいい。

プライバシポリシーって?いるの?

よく言われるプライバシーポリシー。これはブログのルールのようなもので、これがないとブログとは言えない。法律のない無秩序国家と同じ。

ブログを名乗る最低限の設定と思ったほうがいい。

なぜ通らない人もいるの?

Googleの方針的に、「社会に必要のある」と認められないといけないんだと思います。

その判断基準が運営の長さだったりPVだったり。そして権威性といった信用に足る情報リソース。

2019年1月1日現在のアドセンスの審査に通った内容

記事数

24記事。申請前はほぼ2日に一回は更新。

それまでは2ヶ月間投稿していない時期が開いたことも。

記事の文字数

記事文章文字数は2,000文字行くか行かないか。

いや、ほとんどいってないですね・・・。よく審査通ったな俺。

ただ、問題に対して解決策を提示していく&閲覧者の調べたい内容に対して答える内容を心がけたよ。

ページビュー数

PVは1日3PVとか。クソザコパンチしか繰り出せてない訳ですよ。ほんとよくいけたな自分(2回目)

開始日

一昨年の9月に始めたブログなので、1年以上空いている。「最短8記事で〜」みたいな記事をよく見ていたので、こんなに開いて大丈夫か?という点が不安だった。最短での申請の方が通りやすのでは?とヒヤヒヤ。

ブログ内容

日々の仕事で困ったことやパソコンの困ったことを解決するサイトでまとめているつもり。

カテゴリー

申請前にカテゴリーが増えすぎていたので整理しました。

その他の気をつけた事

1記事1イラストを心がけた。関連性のあるオリジナルイラストと(そんなん分かんのか?)オルト、キャプション、タイトル、説明を入れました。

審査までに準備万端!

年末に一気に申請まで手続きを終わらせました。

あとは、それまで無かったサイトマップ、お問い合わせフォーム、プライバシーポリシー、自己紹介の4つを12月の31日に一気に作って用意。ヘッダーに常駐させました。

そしてアドセンスに申請。申請はいろんなブログが紹介しているので割愛するけど、とても簡単でしたよ。説明いらないぐらい。

アドセンスに通るためのコツ

結局、Googleに好かれるかどうかなんですよ。

しみじみ思う、Googleが欲しいのは「有益な情報をばら撒いてくれる、googleの検索の肥やしとなってくれる労働者」なんやなあと・・・。

これを用意しないといけない!と言うよりは「Googleに嫌われるNG行動をするな!」が自分にはしっくりきました。

これだけはアドセンス審査前にするな!

  • 投稿してない、ストップしてる
  • 社会的に意味のない記事の量産
  • ブログ作り(プライバシーポリシー、サイトマップ、プロフィール、お問合せフォーム)の手抜き
  • 画像ない、altない、カテゴリーやタグがめちゃくちゃ
  • ブログをコピーするなどの反則

ここさえきちんとこなしておけば審査に落ちるわけがないんですよねえ。

これで落ちたらあとは何か住所が一致しないとか本人確認できないとかもっと別の理由だと思いますよ。

アドセンス通って気づいた不要なモノ

「毎日記事を上げろ」という呪い

今となっては真偽のほどは定かではないが、直前の1週間前から慌てて記事を2日に1回アップして通ったので、少なくとも毎日じゃなくてもいいようですね。

むしろ良質な記事を毎日、自分のイラストを差し込んでアップしなきゃと思って、逆にアップできない日が続いた事の方が問題でした・・・

サイトのカテゴリーもこれ以上増やして行って悪影響がないか心配でしたね〜。最近見る「少ない記事で通った話」とか、「まとまったカテゴリーで探しやすい」とか、「特化型ブログの方がいい」とか、とにかくいろんな情報に振り回されました。

悩んだ結果何も起こらなかったです。ほんと時間をかけすぎました。

いろんな影響を考えると、これ以上引き延ばせないかなと思い、年末のこの時期に思い切って良かったと思います。

アドセンス通ってこれからの目標

2ヶ月ブランクがあった後の一週間ぐらいのほぼ連投でしたが、無事通ることができホッとしました。

これからサイトやブログを始める人も、アドセンス申請がまだという人も2018年12月31日に駆け込みで申請した人がいたアホがいる事を覚えておいて欲しいです。

現在の収入

1ヶ月経って暫定一円です。

悲しいなぁ…

今年の目標

さて、というわけでおめでたいスタートを果たした訳ですが、今年の目標としては

  • SNSとの連動
  • 2ヶ月でブログ100記事

軌道にのるまで死ぬ気でブログを頑張る。ほんとはもっと書いた方がいいんだろうけど。ただ無理をして記事の質を下げることだけはやめたいですね。自分が面白くない記事は相手も面白くないので。

そして収益化を目指して!

何を買おうとか何を勉強しようとか考えることだけでも前向きになれるからいいですよね。そのモチベーションを殺す前に早めに軌道に乗りたいところ。

仕事のあり方の見直し

自分の時間をもっと有効に使う。残業しても自分の価値が上がるわけではないのにもっと早く気付くべきでした。ブログはこの突破口として、趣味や自己投資の内容を書いて、さらに反応をもらって成長する。そんないい循環を生み出すツールとしてとても楽しみです。

とにかく今はそんなところを目標に頑張りたいです。

これから一緒に楽しみながら頑張ろう!と言う人はぜひフォローお願いします。

スポンサーリンク

2022年9月14日ブログ運営,ブログ-収益化

Posted by skillagex