ネット音痴でもWordPressを勧めるたった3つの理由

2020年6月9日ワードプレスwordpress

ネット音痴でもWordPressを勧めるたった3つの理由@skillagex.com

こんにちは。WordPressでブログ運営中のスキラゲックス(Twitter:@skillagex)です。

今回はWordPressを導入するか迷っている人にオススメしたい!勧める理由をまとめました。

WordPressでサイト・ブログ運営をするメリットはたくさんありますが、僕は特に3つのオススメポイントを厳選して挙げさせてもらいたいと思います。

この記事は
  • サイト何から始めようか迷っている
  • ワードプレスって何?
  • 聞いたことはあるけどよく知らない
  • ネットがそもそも苦手・・・

そんな人にオススメの記事です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ワードプレスとは

外部リンク:WordPress 無料のブログやサイトを作成

インターネットサイトの35%以上で利用されていると言われるワードプレスとは、CMS(コンテンツマネジメントシステム)と呼ばれる、コンテンツ運営を円滑に進める為に、構築(HTMLやCSSなどの知識)に時間を割かずに始められる便利なサイト運営ツールとして誕生しました。

WordPressを始めるメリット

その1:無料で始められる

ドメインさえ取れば、後は基本無料でワードプレスは始められます。

テーマという無料のテンプレートが公式から配布されているので、それを着せ替えのように差し替えるだけでデザインを変更できます。

他にも無料サイトはあります。

  • 楽天ブログ
  • はてなブログ
  • アメーバブログ

始めやすさでは上記のブログに軍配が上がります。

しかし、デメリットは

  • 企業や店舗は使いにくい
  • 有名人との競合になる
  • 収益化には制約がある場合も

上記の点に不満を感じたらワードプレスを検討してもいいでしょう。

その2:管理画面で更新が楽

ブログに向いている理由もそれ。

サイトを更新するのにDreamweaverや、ホームページビルダーなどコードエディターを起動して沢山の記号の中を記事を更新していかないといけません。

しかしワードプレスはコードをいじることなく、管理画面上で記事更新やサイトのカスタマイズが可能なので、面倒な更新も楽々

その3:カスタマイズが簡単

テーマによっては、文字サイズや色、画像のサイズなどを管理画面で操作して、好きな構成に作り込んでいくことが可能です。

また。ある程度の知識がついて、サイトの作りを変えたいなとなった時は、自分でソースコードを操作して、変更することが可能です。

導入までに準備することは?

さて、オススメポイントは分かったよという方、次に気になるのは何が必要か気になってきたと思います。

WordPress開設に前もって準備したほうがいいものがいくつかあります。それをリストアップしました。

導入にはロリポップが楽チン!その理由はこちらの記事で共に紹介しています。

スポンサーリンク

2020年6月9日ワードプレス

Posted by nitrokonb