【WordPress】まだ初期設定のまま?見直したい15分でできる改善チェック8つ

2020年6月13日ワードプレスwordpress,ブログ

たった15分で見直すWordPress劇的改善チェック@skillagex

こんにちは、スキラゲックス(Twitter:@skillagex)です。

今回はワードプレスを始めてから一度は見直したい、初期設定から変更したい設定8選を紹介します。

中には動作を軽くしたり、不具合が治ることもあり有用な内容でありながら、とっかかりやすい無いようです。

所要時間15分で見直せますので、少しでも不具合があるなら試してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

WordPress見直しチェック8項目

ディスクリプションの変更をする

「ダッシュボード」から「基本情報」の項目にディスクリプションを記入できるのですが、公開してから見直しましたか?

記事を増やしていくうちに当初のコンセプトから変わっているなら変更した方がいいでしょう。

内容とディスクリプションがあっていないと評価が下がる原因にもなります。また、自分で検索してみて所見でも入りやすいリード文になっているか見直します。

初心者の始めた時とくらべて今の自分だったらどう入れるか考えてみましょう。

プライバシーポリシーの更新をする

もしgoogleアドセンスや広告を張っている場合は、クッキーなどお客様の一部情報をを利用する旨を記しておかなくてはなりません。

もし利用しているアフィリエイトが増えた場合は更新していくと信用度はあがるでしょう。

各バージョンアップし忘れ

WordPressやプラグインが古いままバージョンアップを保留にしていませんか?

時にプログラムエラーの原因や表示速度の低下、ウイルスへの脆弱性の露呈などさまざまなデメリットが発生します。なるべくこまめな更新を心がけましょう。

また、新しいグーテンベルグ形式が不具合などで受入れられずwordpress更新を先延ばしにされている方もいるかもしれません。

ワードプレスのコアアップデートがここ数年は半年から1年の間に更新しているようなので、その間に移行しておくといいでしょう。

使っていないタグの整理

記事を管理するタグは何も考えずに増やしているとタグでもまとめきれないほど煩雑になりがちです。

意味が複数かぶったり使っていないのに登録されているタグなど無数に散らばって把握しずらくなるので定期的に整理・収束させていくことをおすすめします。

登録数の多いタグはカテゴリー化して、コンテンツ化してくのもアリですね。

画像のサイズ確認・縮小

登録した写真やイラストが意外と容量が大きい時があります。

大きすぎる画像は読み込み速度をひどく遅らせます。なるべく発見次第プラグインなどを使って簡単手早く処理しましょう。

使用していないプラグインの削除

こちらも使用していないときは不使用に切り替える、もしくは削除して無駄な読み込みやバージョンアップでの圧迫を削減していきます。

使っていないのに読み込み動作がサイト表示を遅くしている可能性があります。

使用していないテーマの削除

テーマも読み込みに影響を及ぼしています。

使わない無駄なデータやフォルダは消しておきましょう。

読まれていない記事の統合・削除

読まれていない記事は他の記事と合体して、読める記事に変えていくことで記事の質が上がります。

それぞれのコンテンツを強化するより、一つの記事を合体させてでも強化していくことの方がいいとされています。削除はもうどうしようもない時の対策ですが、もしまとめることで記事の質が上がりそうだったら統合してしまいしょう。

またあまりにも質の悪い記事があるならば下手にいじるより削除もアリです。

最後にまとめ

初歩的ですがとっかかりやすいところから紹介させていただきました。

少しずつ消化して、きれいで読みやすいサイトを目指していきましょう!

スポンサーリンク

2020年6月13日ワードプレス

Posted by nitrokonb