【図解】1 秒でカメラのモードダイヤルMSAPおさらい

2019年11月2日写真

1秒でわかるカメラ機能画像_@nitrokonb

どうもスキラゲックス(Twitter:@skillagex)です。

この記事は「トップバナーで解決してるやん」を目指した記事です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

久しぶりに撮るときに一瞬で確認する用画像

今から撮影する!でもそれぞれの機能ってどんなだっけ?ということが多いんすよ。自分はね。

撮影なんてそうしょっちゅうないので、起動した時に毎回モードダイヤル機能を忘れてるんです。すぐ撮りたいのに!

撮りたい被写体別に使い分けれるように、どれがどれだったかわかればOKという自分向けに一目でわかる画像を用意したのでこれでよければ。

これだけでもういいって人、結構いると思うんだけどなー。

だがネットで見返すと長々と説明が。長い。長すぎる。しかも何回か見てるので結論だけ復習したい時。
欲しい情報は限られている。アルファベットのところだけなんだよ。他は取り敢えずいらん。

1秒で分かるようにイラストに起こしたので、ここだけの情報が欲しかったという人は何度でも見て。

それぞれのアルファベットの意味

  • P・・・プログラムオート。オートよりフラッシュ抜きなどある意味技術がいる制限ありモード。あまり使っていない。
  • A・・・絞り。明るさとぼけが変化するはず。原理は知らん。
  • S・・・シャッタースピード。開きっぱなしだったら星が撮れるとぼんやり覚えている。
  • M・・・マニュアル。全てを極めしものが機能をフルで使えるパーフェクトガンダム的な。

まじ素人ですみません。

ちなみにダイアルじゃなくてダイヤルだった。ずっとタイトル間違えてた。恥ずかしい。

でもダイアルの方が検索数多いんだぜ?おかしくない?

スポンサーリンク

2019年11月2日写真

Posted by nitrokonb