【読書レビューまとめ】kindleでおすすめ『自己啓発・悩み・学習・自己成長系』の本10選

2020年9月12日本-自己啓発・悩み・成長系本のレビュー,kindle

自己啓発・悩み・成長系kindle本おすすめまとめ

こんにちは。筋トレ×イラスト×プログラマーのガジェット好きオタク、スキラゲックス(Twitter:@skillagex)です。

今回は自分を変えたい人におすすめ!悩みながらも自己を高めたい・自分を変えたい・・・そんな人にオススメの本を集めました。

こんな悩みを抱えていませんか?

  • 会社でうまくいっていない
  • 自分はダメだと思い込んでいる
  • うまくいく方法を知りたくて、もがいている

こんな年にもなってモヤモヤしてるネガティブマンっているのでしょうか?

いるんですね〜ここに。

読んでだいぶ救われてきた人間なので是非進めたいです。

悩んでいるけどまだ読んでない人、普段読まない人は損してますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ自己啓発・悩み・学習・自己成長系の本

嫌われる勇気

アドラーの教えをわかりやすく、丁寧に現代風の若者と哲学者が談義しているというストーリー展開で説明する本。

己の不幸は自分で選択しているという。そこから脱却するにはどうしたらいいかが書かれています。

死ぬくらいなら会社辞めればができない理由

仕事でうまくいかなくて、パニックになったら開いてほしい。

自分が悪いなんて思う必要はないとわかる本。マジで死ぬ前にまず読もう。漫画なので読みやすいよ。

自営業の老後

フリーを目指す方も、なる可能性がある方も、読んでおくと将来の不安が少し軽減されて睡眠不足も解消できる本。

これを参考にしながらちょっとずつ人生設計を考えよう。やるべきことが見えてきたらこっちのもの。

『自営業の老後』レビュー記事はこちら

多動力

ホリエモンの本は人を選ぶと思うが、これを読むと迷っている自分、悩んでいる時間がいかに勿体無いか。

世の事象は行動によってでしか引き起こされないことを教えてくれる本。

アンガーマネジメント

怒りっぽい人にオススメの本。

怒ることも必要だし、使いこなしたいよねーと思ったら読もう。怒りに任せた行動は自分に不利益を巻起こすことも。

全く起こらなくなることは生物としてはできないので、うまく付き合っていくしかないのだ。

成功への情熱

言わずと知れた京セラを築き上げた稲盛さんの著書。

働く上で大事なことが書かれている。基本的なことなので、一通り学んだ後に再確認用としても読める。

人にも進めやすい。甥っ子が就職したらあげよう。

人を動かす

カーネギーの有名な本。だが分厚いので時間を確保して読もう。

この本さえ読めば類似した本は読まなくてもいいとさえ言わしめる本。人を動かすなら自分が動かなきゃ変わらんて事です。

頭にきてもアホとは戦うな!

タイトルでだいぶ救われているが、まあ、タイトルのまま。そういうことです。

自分の周りの人が明らかにひどくて、ゲスいドロドロした関係ならすっきり読めるかも。

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

あなたの勉強法はそのままでいいですか?学ぶ前に読んでおくといい本。

DAIGOは学生の時から思考錯誤しながら勉強法をいろいろ試しては自分に合ったものを探していたことが分かる。

勉強の仕方って学校の勉強の延長でちゃんと考えたことなかったけど、意識してなかった人ほど読むと、これからの学びの助けになると思う。

夢をかなえるゾウ

最後に

読んでもモヤモヤしている人は自己肯定感が少ない可能性もあります。

ブログを始めると、見にきてくれるだけで自己肯定感が上がるのでオススメですよ。承認欲求も満たされるので、ストレス解消にもってこいです。

また、仕事がうまくいかなくても、ブログに書けるしと思うとなんだかネタ集めっぽくて前向きになれるし。

ブログセラピストでも名乗ろうかなーと思って、ブログセラピーで検索するとすでに名乗っている人がいたわ。世の中広いっすね。

営業妨害にならない程度にいうとネガテイブマンにこそブログがおすすめ。まじで。

スポンサーリンク

2020年9月12日本-自己啓発・悩み・成長系

Posted by nitrokonb