Instagramを収益化!まず読みたい仕組みの話【筋トレ・ダイエット特化】

2021年10月15日筋トレ・ダイエットInstagram,アフィリエイト,ダイエット,収益化,筋トレ

筋トレに生きると決めた元WEBデザイナー・現プログラマーのスキラゲックス(Twitter:@skillagex)です。

うちの奥さんがInstagramで筋トレアカウント(ダイエットではない)を更新を始めました。

次の日には「〇〇みたいにスポンサーを付けてその収益で暮らしたい」と言い始め、その2日後に放った一言「もうフォロワー100いったわ、ちょろいわInstagram」が脳裏にこびりついて離れず、流石にそんな甘くないだろと思いながら収益化について、これまで学んだことをまとめました。

インスタグラマーでも何でもないですが、元webデザイナー、分析屋の視点からInstagramとの連携、アクセス強化についてあれこれやってきたつもりです。

皆さんもインスタやブログの収益化一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

この記事は
  • 稼ぐ力を身につけたい
  • 余剰資金を集めたい
  • どこまでできるか試したい
  • 副業を始めたい
  • 老後資金を集めたい

そんな人におすすめの記事です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「自分を磨きながら稼ぐ」とは?

せっかく趣味や体を引き締める運動を始めても長続きしない。

そんな時にSNSを使って発信することができる時代になりました。仲間を見つけたりフォローやいいねをし合って、モチベーションを上げたり承認欲求を手軽に満たせるのが良いところですよね。

中には自分の体験したサービスや商品を宣伝をして宣伝料をいただいている人たちがいます。

そういった人はどうやって収入を得ているのでしょうか。また自分たちでもできるのでしょうか。

SNSって稼げるの?:結論

答えはイエスです。

実は自分の趣味をお金に変える方法については、実はその方法を知っているか、知らないかの違いしかありません。

また知っていても行動に移す人はほんの一握りです。自分の強みをお金に変えるやり方を知らないだけなのです。

今現在でインスタグラムで収益を得られる方法をまとめました。

Instagramの稼ぐ仕組みと収益化の条件

フォロワーを増やしてPR案件をもらう

フォロワー数が5,000~10,000人を超え始めると、企業から直接宣伝してほしいと案件が来るようになり、そしてその宣伝費用を対価として収入を得ます。

ちなみに奥さんの筋トレアカウントには500フォロワー超えたあたりから知らない会社からギフティングのオファーが来てました。

物を提供してレビューをしてほしいと頼まれることもあるようです。

ギフティングというそうですが、趣味で続けるならまだしも、狙ってインスタグラムを始めるとほとんどの人がここまでたどり着くのは難しいです。まず挫折します。

また企業側からも求める理想像があります。紹介してほしい理想的なアカウントと投稿数、ダイエット・筋トレ以外の投稿を増やさない、そしてリーチ力とフォロワーへの購入に至らしめる影響力など、求められるものがなんなのかリサーチしながら戦略的に進めていく必要があります。

例えば、フォロワーを増やして高単価のPRにステップアップするとか、低単価のオファーから高単価のオファーが増え始めると報酬アップのチャンスです。

低単価のアフィリエイトやPR案件はたくさん売れても低い収入ですが、高単価報酬ならあまり売れなくても1クリック、1回の売り上げでの高収入が見込めます。

それまでにはたくさんのフォロワーと一定のファンの力が必要になってくるので、大事にアカウントを育てていきましょう。

自分からアフィリエイトに登録して紹介する

A8.netなど大手ASP(アプリケーション・サービス・プロパイダー)ではInstagramやTwitterなどSNS発信向けの広告型収入アフィリエイトを提供しています。

企業のオファーを待つよりも積極的に取りに行く・オファーよりは選択肢があるのでチャンスは他に比べて広がります。

こちらは制約につきにつき報酬が0.5〜1.0円となるくらいの相場感です。言わずもがなフォロワー数が多ければ多いほど報酬は大きいという事ですね。

ただし登録にはフォロワー数に一定の条件が設けられていることがあるので、ある程度アカウントを育てながらになります。地道に運営し、フォロワー数を伸ばす必要があるので、頑張って育てましょう。

まずある程度Instagramのフォロワーを伸ばしつつアフィリエイト広告で収益を伸ばしながら企業からのオファーを待つのが良さそうですね。

アフィリエイトとは?
お金の作り方は大きく分けると二種類しかありません。一つは自分の商品や自分で得た情報(一次情報)を価値あるものとして販売し、お金に変える方法です。 これには予備資金が必要なこともあり、ハードルが高いことが多いです。もう一つの方法は他の人が提供している商品やサービスを代わりに宣伝してマージンを得る方法です。俗に言うアフィリエイトがそのタイプで、自分でいいものを探し、人に勧めることで収入を得るビジネスタイプが生まれました。販売する側も営業を雇わず成果だけに分け前を出すだけで済むので、双方にメリットがあります。
いきなり高額な製造費用とたくさんの在庫を抱えて商品を販売するのは、思いついてもなかなか個人では出来ないですよね。対して初めてでも報酬が得やすく、比較的成果を得やすい成果報酬型のアフィリエイトは、初心者から第一線で活躍している上級者まで幅広く扱えるため、今後政府の副業解禁に合わせてますます需要が伸びることが予想される、人気の業態です。今回はこのアフィリエイトを掘り下げます。

Instagram creatorsに登録

インスタ独自の広告収入モデルです。

ネットショップをInstagram場で設けたり、Instagramが用意したアフィリエイトに参加する事ができるようになりました。

まだテスト段階という事で一般的なユーザーまで浸透していないようですが、その内誰でも気兼ねなく始められるサービスになることは間違い無いので、今のうちに登録と準備を始めても遅くはありません。

外部リンク:インスタグラムcreators|オーディエンスとの繋がりと個人のブランドの構築

外部リンク:おすすめの商品を紹介して報酬を獲得しよう|インスタグラムcreaters

自分のサイト・ブログに誘導する

興味を持ってもらい、詳しい情報を知りたい人向けに自分のサイト・ブログのリンクを貼って誘導する方法です。

個人から企業まで、インスタグラムを広告・PRの場として活用しているアカウントはこの手法を取り入れていることが多いです。

今から始めるなら、インスタグラムとブログとセットで始める必要があり、やる事がワンセット増えますが、やってしまえば意外と簡単ですし、集客や収益を伸ばすときにブログとの連携は必須級の施策なので、始めておいても損はありません。

投げ銭

バッジ機能を利用して、Instagramでの生配信でバッジを購入(投げ銭)をしてもらうやり方です。

2021年6月よりアップデートされ、よりクリエイターを支援する流れが加速しました。日本でも要件を満たせば利用可能との事です。

外部リンク:Instagramのクリエイターを支援する新たな試み

IGTVで広告

Instagramでは長い動画は投稿できませんが、IGTVを使えば長い30分以上の動画でも流せるようになりました。

そして動画内に広告を差し込めばインスタ経由で収益化できるようになりました。

外部リンク:副業・兼業について

なぜ稼げるのか?答え:あなたの発信には価値があるから

ただ承認欲求を満たすためだけに写真を上げ続けるのもいいでしょう。

しかし忘れないで欲しいのは、「貴方のその経験談や体験を知りたい人がいる」ということです。

ただ今日飲んだプロテインを紹介するだけで終わらず、欲しがっている人にもシェアできるように、販売ページのリンクを貼って誘導してあげると、買いたい人の手助けができたことになります。

その報酬を出しますよーと言っている会社やメーカーが提携を申し出ていれば、商品を選んで登録するだけです。

面倒な審査や契約は一切無し。ワンクリックで登録できるのでアフィリエイトを公開しているA8.netなどのASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録してしまえば今日からでも始められます。

個人的にはアフィバックという自分で購入して自分で収入を発生させてポイントをもらえるやり方もあるので、損しないうちにチェックするのをお勧めします。僕はクレジットカードの発行で通常ポイントプレゼントとは別にアフィリエイト報酬をもらえました。

しかも登録自体は無料なのでまずはどんな商品があるかチェックすることをお勧めします。(登録には必要事項あり)

収益化で起きるメリット

自分のダイエットや筋トレが収益に変えることで得られるメリットを上げていきます。

元手がかからない

InstagramやTwitterなど無料のツールを使うので管理費用は発生しません。

商品を作って売るのと比べて在庫を抱えるものではないのでコストがかかりません。

自分のブログに誘導する場合はサーバー費用やドメイン代が必要になりますが、無料のブログサービスを利用してもいいようになってきたのでますます初めてでも始めやすい仕事になってきました。

自分の生活を豊かにすることができる

自分のボディメイクの延長線上で、役立つ情報を発信し収入を得ることができれば、モチベーションも上がりますし、発生した収益はトレーニング代に当てることもできます。

これまで金額が高くて挑戦できなかったことにももしかしたら挑戦できるかもしれません。もちろん見てもらった人たちに還元できると尚のこといいでしょう。商売の原理原則でもあります。

仲間を得られる

同じ志の人と出会うとお互い刺激になり、どういうふうにしたら成功するとか学び合う事で、結果が飛躍的に伸びます。

1人でいると正しいのか不安になり動けなることも多いので、仲間やライバルがいると励みになって継続しやすいです。

稼ぐ感覚を身につけられる

1人で稼げるという経験はとても得難く強力です。

一円でも収益が発生するとあなたの自信につながりますし、今ある職場でもお金を稼ぐ事に対して見え方や考え方がアップデートされます。

会社でも稼ぐという意識が個人感覚から経営者感覚になり、視野が確実に広がります。

仕事で自分には経営センスがないな…と思ったらまずは小さなところから成功経験を積むことが大事です。

本業に活かせる

稼ぐという感覚とスキルは個人でやると難しさや楽しさを一気に味わえるので本業の仕事にも必ず経験は活かせます。

最悪この仕事を失業しても自分で稼げそうかも…と思えたらさらに強いです。

失敗を恐れなくなり思い切った行動が取れるようになります。これは本当に経験としてあるのですが、ジワジワと効いてきます。

また精神的にも自分には複数道が残されているんだと気持ちが、職場のストレスから解放してくれます。

それが副業というより複数の業務をこなす複業のメリットでもあります。

運動しているので頭が働く

筋トレをする事でドーパミン・セロトニン・ノルアドレナリンが分泌され、頭が活性化することにより仕事に良い影響があります。

ストレス解消にもいいので、筋トレやダイエットをすることでスッキリした頭で切り替えて考えることができますよ。

収益が出るInstagramアカウントへの育てるポイント

集客の法則はブログ・サイトでもインスタでも基本は同じ原理原則が存在します。

ここではInstagramのフォロワーを伸ばすコツ、収益を伸ばす方法をお伝えします。

権威性をもつ

権威性とは発信の信憑性や専門性、その人にしかない魅力や情報など、発信する人が信用できる人かを判断する材料のことです。

どちらを見るか選ぶ時、「筋トレ好きの趣味のアカウントです」と「プロフィットネストレーナーです」では、何となく後者を見てしまうかと思います。

この時人はどこで判断しているかというと権威(発信元の信憑性があるかどうか)を見て判断しています。

権威性を高める&ニッチを攻める

筋トレというキーワードだけで戦おうとすると、既に飽和状態のレッドオーシャン状態の市場で戦わねばならず、アクセスも集まらずやる気も起きず途中で挫折しかねません。

皆が専門家ではないので、簡単には権威性を上がれそうにありませんが、手法の一つとして他の権威と組み合わせる方法があります。

例えば、筋トレのプロじゃなくても、Excelのプロであれば「筋トレをやっている時短効率のプロ」の肩書きが得られます。そこでエクセルの小技と筋トレの進捗を上げていくと、どちらかに興味ある人に広範囲でリーチをかけられるので獲得できる幅が広がります。

権威が高まりそうな肩書きなら何でも構いません。筋トレ歴5年、ダイエット3ヶ月でマイナス5キロ達成など。

また選んだExcelという特技をどう利益に変換するかを考える必要があります。

将来性を魅せる

権威性とは逆に、高い理想や目標を掲げて目が離せない、どうなるか見てみたいと思わせる「将来性」を魅せるのも一つの手です。

むしろ筋トレやダイエットのアカウントには向いている手法かもしれません。

「100日後に〇〇する」系のアカウントなどがそれにあたりますね。

収入発生・稼ぐまでの手順

収益発生モデルをおさらいすると

ブログ、サイト誘導型・・・ブログへ誘導してそこから紹介商品を購入してもらい、紹介料として何割か報酬を得る方法です。

直接リンク型・・・またA8.netなどSNSに対応したアフィリエイトがあります。その場合InstagramやTwitterに直接広告を貼ることができるので、収益発生までのゴールが短くて済むと言うメリットがあります。

PR提携型・・・企業が直接オファーして、その要望に応えることでフィーをもらう仕組みです。1万フォロワーを超えたあたりから企業から案件のオファーが来るようです。

収益化を始める手順、用意する流れ

Instagramの収益化に向けて、大まかな流れはたった3ステップです。

  1. 発信媒体のアカウントを開設する
  2. アフィリエイトに登録する
  3. 紹介できる商品をお薦めする

実はたったこれだけなんです。細かい内容はこれから説明します。

Instagram開設

既にあるアカウントでもいいですが、1から作り直した方が早いのであれば、別アカウントを用意するのもいいです。

リンク、Instagramの複数アカウント開設の仕方

まずは参考になるアカウントを真似しよう

@minomomo

@AYA

@ベランダ飯

どういう発信が受けているのかまずは研究しましょう。ただ、第一線で活躍している方達なので真似するのは至難の業です。

参考にイメージ例で言うと、毎日決まったポーズで運動成果を報告するだけでも運動前と後、以前と今現在の比較は需要はあるので(例をイラストで示す)まずは真似できそうなところからやっていきましょう。

Twitter開設

Instagramとは違うSNSを使う事で、違うターゲット層に興味を持ってもらう、気づいてもらうためにも持っていても損ではないです。

人によっては肌に合わないと感じることもあるので、運用は好みですが、あくまでも宣伝ツールとして割り切って使うことが肝要です。

ブログ開設

既にブログを持っている人は、リンクを貼る事で集客、収益化に向けてに強力なツール連携になるはずです。

ブログを持つ利点はそのサイト自体に検索に対するSEOがある点でしょう。Instagramはネット検索では検索にヒットしません。

Googleや検索された場合はブログがないと集客に中が発生する事になり非常にもったいないです。

ロリポップ、ムームードメイン、ワードプレスがおすすめですが、好きなサーバーとドメインとブログサービス使ってもらったらいいと思います。

外部リンク:ロリポップ|簡単・多機能・充実サポート・高速性能のずっと使えるレンタルサーバー

外部リンク:ムームードメイン|国内最大級の独自ドメイン取得サービス

YouTube開設

動画配信が得意で動画の広告が見込めたり、よりコアなファン層を作りたい場合はYouTubeなど動画媒体との相性も検討してもいいかもしれません。

急いで作る必要はありませんが、こちらも量と質を求められるので地道な継続と時間と分析が必要です。

外部リンク:YouTube|動画広告を始めよう

ポイント

いきなり始めず、SNSで手応えをつかんでからで良い。

写真を撮る環境手持ちのスマートフォンで問題ありません。もちろんカメラから取り込んでも構いませんが、手間が一つ増えるのでお勧めしません。

なるべく気軽にシンプルに完結させるのが長続きの秘訣です。

おすすめアプリ

画像の加工もアプリで行います。内蔵カメラの純正加工アプリでもいいですが、今はたくさんのアプリが出ているので時間もかけずに編集が可能です。

アフィリエイトに登録

アカウントかブログさえ有れば登録可能です。

登録は無料なので、登録してどんな広告があるかまずはチェックしてください。

A8.net

A8.netは業界最王手のASP(アプリケーションサービスプロバイダ)で初心者から上級者まで幅広い取り扱いと長く使える実績で誰もが知っているアフィリエイトサービスです。

基本はアカウントかブログサイトを持っていれば登録可能なので、まずは手始めに登録して何が広告として登録されているのか、まず手始めに登録しよう。

外部リンク:A8.net|PC・スマートフォン対応、広告主数約22000社のアフィリエイトサービス

afb

アフィリエイト広告に力を入れているといえばここ。メールでも頻繁にSNS向けの案内を打ってくれるので今後の伸びも期待。

アクセストレード

SNS、美容や健康といったジャンルに強いイメージのアクセストレード。

sns用とブログ用と分かれているので、自分が使っている媒体に合わせて選ぶといいでしょう。

番外編

特技としてココナラに出品いずれはパーソナルコーチとして人に教えることもできると思いますので、スキルを販売していくと、得られる収入は上がっていきます。

インスタグラムはあくまでもアピールの場ですので、そこからどうやって収益化していくのか、どうゆうルートを確保するといいのか常に考えておく必要があります。

ココナラでサービスを販売しよう

また報酬を振り込む銀行を用意しておきましょう。手数料が低いSBIかPayPay旧ジャパンネット、ゆうちょがおすすめです。

収益化に向けて気をつけるポイント

投稿をぶれさせない

ダイエットや筋トレと関連のない投稿はなるべく控えるのがいいでしょう。

俳優や有名人は、私生活の情報に価値があるのでどんな情報でも良いのですが、セレブリティ以外ではではあまり必要とされにくい傾向があります。

プロフェッショナルな知識かスターのような生活スタイルか

専門的なアイデアや発想を発信するか、私生活を発信するかは、あなたに何を求めているのかよく考えてから発信を行う必要があります。

なるべく商売っ気を出さない

あまりにも宣伝に力を入れるあまり、人が離れていくというのはよくあります。

商売の宣伝ばかりしている人が敬遠されるのはいつの時代もどんなツールでも一緒のようです。

特に初めから商売要素を出しすぎると、そのために作ったアカウントとみなされ、客観的に見ていいイメージが持ちづらくなります。

まあそれで売れるなら企業も自分たちでやるよねっていう話です。なぜ企業はInstagram利用者にアフィリエイトを持ちかけた方が売れるのか?そこを追求するのが収益を上げるポイントですね。

あまりにも宣伝で溢れるようなら、アフィリエイト要素はブログに株分けして、そこに誘導した方がInstagramの登録者を増やすという観点では有効です。

投稿をつづける

週一でもいいのでとにかくやる事・続ける事が成功への近道です。

しかし、週一だと一万フォロワーまで上手く行っても2年以上はかかるそうなのですが、そこからもし軌道修正するとなるととても大変です。

軌道修正をかけるにも、なるべく早く気づくこと、早いペースと早い切り替えが結果としては有利になります。

毎日投稿が成果まで早い、軌道修正かけやすいなど大きなメリットがありますが、毎日続けるネタとモチベーションの維持が大変です。

まずは自分の続けられるペースを見つけましょう。

保存したくなる有益な情報

理想は1日1投稿が、フォロワーにも記憶に残ってもらいやすい配分かと思います。

しかしインプレッション数とリーチ数が上がる事でフィードに上がりやすくなるので、一瞥して流されてしまうような情報ではなく、後からでも何度でも見返したくなる情報を発信しましょう。

フィードに上がれば新規流入も増えるのでさらにフォロワーが増える見込みがあがります。

これを毎日はしんどいので、コンテンツの質向上に全力を注げば個人的には週一でもいい結果は狙えるのではと感じています。

もちろん毎日高いクォリティの投稿を続けられれば間違いなく伸びるので、可能ならチャレンジしましょう。

とにかく楽しむ

せっかくダイエットや筋トレを始めたのなら、このチャレンジを楽しみましょう!

見てもらうだけではなく、収入も発生すればモチベーションも上がりますし、毎月のお月謝代やダイエットグッズ、筋トレグッズもその収入から賄えるようになるので、収益化は頑張った分だけ自分に還元できる好循環が生まれます。

最悪稼げなくて結果が残せなくても、それで失うものは何もありません。借金が残るわけでもありません。

残るのはチャレンジしたという自信と、トライした経験値です。この情報も喉から手が出るほど欲しがっている人もいるので、あなたの財産として大切にしてください。

最後のまとめ

やるかやらないかで1%の勝ち組になります。

やってみて考えて改善する。結局1番早くて結論が早いのはこの繰り返しです。最短で結果を出したいならこの繰り返しを早くし、数をこなすしかありません。

あまり稼ぐことを急ぎすぎず、自分の体の変化を楽しみながら、成功するまで続けることが最高の秘訣です。

スポンサーリンク

2021年10月15日筋トレ・ダイエット

Posted by nitrokonb