僕は嫌いなアナリティクスを擬人化して好きになると決めた

2019年8月21日アナリティクス,アクセス解析-アナリティクスGoogleアナリティクス,マーケティング

googleアナリティクスの擬人化02@skillagex.com

アナリティクスの癖のある感じを擬人化してみました。どうもスキラゲックス(Twitter:@skillagex)です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どうして・・・擬人化を!?

なぜなら使えば使うほど分からなくなり、どんどん嫌いになっていくからです!積極的なアプローチがあるのに素直に近づけないこの感じ…人間でもありそうなこの感じはなに?

積極的になれないのはスキの裏返しだというの!?

擬人化って要はそいつを好きになれないからやるんですねえ。これが理由ですよ。

好きだからやるのは当たり前というか。

googleアナリティクスの擬人化01@skillagex.com

画質を落としすぎたけど、こんな感じ。ちょっとデフォルメの感じが掴めないけど、理知的にするより不思議な感じ、掴めない感じを出したかった。

好きになるために自助努力

ずっとアナリティクスの勉強に対してモチベーションが上がらなかったのは「自分が頭に入れやすい形に変換・工夫する」これが足りなかったのだと気付きました。

自分が読める形「マンガにして読む」これにしてみようと思いました。

そのことについて触れてある本

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法posted with ヨメレバメンタリストDaiGo 学研プラス 2019年03月05日 楽天ブックスで調べる楽天koboで調べるAmazonで調べるKindleで調べる7netで調べる

自分が学びやすくできるように変換していったように、僕は擬人化という方法を使って見ました。

アナリティクスがニガテな理由

特別嫌いという感情はなかったのですが、苦手という意識ともうちょっと調べて使いこなせば面白いだあろうなあとは思っていました。

しかしある事がきっかけで完全に亀裂が・・・

それが『分析風で満足してしまっていた事件』です。

毎日みては比較して分析してみるのですが、決定打になる何か、が見えてきません。使いこなせずモヤモヤ。

結局改善や変更などの行動まで移せませんでした。

一つ一つ起こっている事象についてはわかるのですが(PVが上がってる・下がってる程度)それを何を基準に評価を下して改善するのかがわからず日々眺めて過ごす日々でした。

まさに時間の無駄。

これって人間でいうと破局では?!破局までになるならもうちょっとお互い歩み寄るなどして改善関係改善、修復を図れたかもしれませんね。
これで頭にすっと入ってくれる人が増えれば嬉しいです。一緒にアナリティクスを学びましょう!

アナリティクスは人間にするとどんな感じ?

ドヤ顔でデータを持ってくる。

googleアナリティクスの擬人化02@skillagex.com

使いこなせるの?という感じで出す時の顔。

後は人任せ

使い方の説明は公式より有志の方の本の方が詳しい。感謝。

選択肢をいっぱい与えて満足する

結局2、3ヶ所しか見ないのですねる

googleアナリティクスの擬人化03@skillagex.com

自分が使えるやつだと思ってる

一週回って自分の直感が一番 調べるまでもなかったりするので不要ですと伝えると泣く

法改正には対応が早い

サーチコンソールという妹(舎弟)がいる

アプリ版という子持ち

分析2割 素早いPDCA8割で

後スクロールしない!

だんだん可愛く感じてきません?あーそうでもない?おそらく拒否反応を示す人もいるでしょうね。好きになればこっちのもん。好きなものってどんどん知りたくなるし、無償の愛を捧げたくなると信じてます。

今は沢山漫画になった伝記やビジネス書があるように、一般的な認知は得ているし、今後も増えていってほしい。

今後の目標

まとめとして、わかりやすく伝える、興味のある媒体に変換するという点で擬人化はおすすめ。自分がこれから勉強をしていく上でも、見る人が理解するためにもどんどん書いていきたいです。

スポンサーリンク